無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

1お酒・タバコ・薬は、

胎児にとって極めて有害な物質です。

「母親がアルコール、タバコ、薬、麻薬といった有害物を摂取すれば、胎盤を通し
て、胎児の脳にストレートにはいってしまいます。
その結果、障害をもって生まれたり、ときには流産したりするといったおそろしい結果を招きかねません。」京都大学名誉教授
・医学博士・大島清著「胎児教育」より

★上下にある広告は、当相談室とはいっさい関係ありません。
▼電話
0279233450



FC2無料ケータイHP