【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

エロ系小説F(New!)

「ユウゾウさん、して・・・」ってユミが求めてくるまま何回もキスをしてそれからすぐにベッドイン。
ユミはとっくに濡れててスムーズだった。

楽しかったなぁ!

結局お泊りして体力が続く限りセックスしたよ。

今時の女の子って早く経験したくて積極的なんだって初めて知った。

今でも月に何回か会ってユミとしてるよ。
まぁ他にも女の子会ったりしてけっこう忙しいけ出会い系で知り合った子と会った時の話です。

会うまでは顔はわからない。
会う前に電話はしたが、凄いサバサバしてた。
ときおりみせる照れ笑いの声はかわいかった。

いざ会う日、お互いの服装を目印にしてた。
年齢はわかっていたが、顔はわからない。
ドキドキだ。
俺が、携帯いじって下見いてたら。

「すみません、○○(俺)さんですか?」との声。
顔をあげると、なかなかキレイな人だ。
年齢25歳。今思うと、水川あさみに似てるかな。
(というこで、名前はあさみで)
身長166pで細身だ。
心の中でよかったと思い、笑顔だったと思う。



FC2無料ケータイHP