【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

≫≫続き

おいらからしたら贅沢な話です。でも、そこは適当に話を合わせておきました。

すると彼女の携帯に電話が掛かってきました。お店からでした。
仕事に戻る必要が出来たらしく、おいらの分のコーヒー代とタクシー代と言って1万円を置いて慌てて帰ってしましました。

彼女のせわしなさとか気前の良さとかにあっけに取られながら家に帰りました。

そして夕方、彼女からメールが来ました。
「さっきはごめんなさい。お得様の都合でどうしても抜けられませんでした。今度は食事でも行きませんか?」
断る理由はないのでOK。
すると、また彼女のペースで次の日に決まりました。
場所は彼女がお気に入りのレストランです。

そして次の日、普段は着ないスーツで待ち合わせ場所へ。

彼女は今回はタクシーで来ました。
「お酒も飲みたいから」だそうです。
レストランはとてもシックで落ち着いた感じです。



FC2無料ケータイHP