【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

≫≫続き

あさみ、「潮初めて。シーツがビチョビチョだねw」
俺、「俺も、パンツが我慢汁で濡れてるよ」
あさみ、「あら!大変。見せて」
俺は仰向けになっると、あさみはパンツの上から指先でチンチンを触る。
あさみ、「ほんとに濡れてるねwパンツ脱ごうね」
パンツ脱がされ、「大きいねw」と言ってくわえた。

ねっとりとしたフェラが気持ちいい。
裏筋もきちんと舐めてくれる。
俺、「気持ちいいわ」
あさみ、「うれいしい」
俺が、しばらく余韻にひったてると、
あさみが、「入れたな」
そして正常意で挿入へ。
あさみ、「キュッて入れて」
この発言は意味がわからなかったので、一気に突っ込んだ。
あさみ、「ハァッ、アァアッ。アッ」
俺、「どんな格好が好き」
あさみ、「バックが、アァッ、イイ!」
そしてバックへ。

あさみ、「奥にあたるぅー、気持ちいぃぃー、あぁ」
俺は、エンドレスに動いていた。
あさみ、「アッ!凄いうごく・・・ね。ハァ!」
5分以上は動いていたと思う。
そして騎乗位へ。



FC2無料ケータイHP