無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
勇気のチェリーパイ〜7〜
ピヨちゃんは、ハートマーク、
おい、おい、ピヨちゃん、それどこじゃないよ、
誰〜〜〜??
「緑ちゃんのお父さんだよ、なんか、潤兄ぃが呼んだんだって、
話があるので・・・・・来てほしいって」
チェリーくんも心配して、一緒に来ていた、
「お待たせしました、どうぞ」(潤くん)
緑ちゃんのお父さんに出したのは、
あれ〜〜〜?
潤兄ぃのチェリーパイ?
「違うみたい、む〜んタン」(ピヨちゃん)
お父さんは、一口食べて見て、
「懐かしい味です・・・・・君が焼いたのかい」(お父さん)
「いいえ」(潤くん)
え、潤兄ぃのじゃなければ・・・・・緑ちゃんのチェリーパイだ、
「私が焼いたの、元気になってほしいから」(緑ちゃん)
なんとも言えない、しずかな雰囲気だった、
コト、コト、コト、
何事も、智兄ぃの入れる、コーヒーの音だけが、
静かに、鳴っていた、
「これは、お母さんの味だね、同じだ」(お父さん)
おこぼれをもらったけど、うん、うん、
潤兄ぃのチェリーパイと、ほぼ同じだ〜〜〜
やったね、緑ちゃん、

FC2無料ケータイHP