無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
母の面影(ギフト)〜3〜

「なぁ・・・む〜ん。。。覚えてるか?あの雨の日」(翔くん)
うん、覚えてるよ、
そう、まだむ〜んが小さい頃、

「む〜ちゃん、そんなに慌てなくても・・・」(翔くんのお母さん)
そう、みんなより小さかったむ〜ん、
翔くんの家は、言わば、
む〜んの家でもあった、
捨て犬であったむ〜んは、翔くんのお母さんに
拾われて、しばらくしてから、
今のおっかのところへ・・・・・・

やさしかったよね、


お墓参りを終わって帰ると・・・
「む〜ん・・・大丈夫かな〜〜〜ちゃんと守っているかな」(ニノくん)
えっ、
和兄ぃ、どう言うこと??
「大丈夫だよ、あの時・・・・最初に見付けてくれたんだから」(智くん)
ぐっ、
あの時って・・・・・そう、
翔兄ぃが、いなくなった時・・・・・・・




FC2無料ケータイHP