無料ケータイHP
國司丸御船歌

館山市指定無形民俗文化財
『柏崎の御船歌』
平成20年2月25日指定

柏崎の御船歌
「御船歌」は「御座船唄」ともいわれ、徳川時代に将軍家や諸国藩候が配下に御船手を抱え、その歌方が新造船の進水式や将軍・藩主の乗船の時に歌ったもので、お上に対する恩敬の念から自然に荘重な歌いぶりになったといわれる。
[長歌形式の御船歌]



FC2無料ケータイHP