無料ケータイHP
特集

今回の特集では武蔵野線開業から現在までに走ってきた車両を紹介致します
1.101系1000番台(昭和48年〜同61年)
2.103系(昭和55年〜平成17年)
3.201系(昭和61年〜平成8年)
4.205系(0番台:平成3年〜・5000番台:
同14年〜)5.209系500番台(平成22年〜)
これを42年間の歴史で最長の活躍をしたのが2の103系です この車両はまず昭和55年
に増発用に6両編成1本が新製配置されこの後各線からの転入を経て平成
17年に205系5000番台に置き換えられるまで実に25年もの間活躍してきました
個人的に武蔵野線といえば未だにこの車両のイメージです
また武蔵野線の車両面で特筆すべきなのは42年間の歴史で新製投入車が2の103系
の1本と4の205系0番台5本の計6本のみということです 首都圏の通勤路線はほ
とんどE217系以降の車両で占められている中未だに205系が主役なのは珍しい存在
です



FC2無料ケータイHP