無料ケータイHP
Header
本堂
善光寺の本堂は皇極天皇う元年(642年)の創建以来十数回の火災に遭っており、現在の建物は宝永四年(1707年)の再建です。間口は約24メートル、奥行は約54メートル、高さは約26メートルあり、江戸時代中期を代表する仏教建築として国宝に指定されています。
                             
善光寺本堂のつくり

FC2無料ケータイHP