【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
ラブホテル
累計アクセス:149人
<Last Update>
2016-07-28 16:16:05
ラブホテルでエッチするのが好き。
だって、シーツとか汚しても、洗う必要ないんだもん。
思う存分、汚せる。
それに、近所を気にしないで、声をあげられるしさ。
私のアパート、安普請だから、けっこう隣の音が気になるんだ。
彼は実家暮らしだから、私の部屋ですること多いんだけど、その日は渋谷で買い物があったから、そのついでにラブホテル。
たまにだったから、少し高い部屋にした。
二人でゆっくりできるバスタブもあったし。
お風呂でいちゃいちゃして、少しバスロープ着て、お酒を飲んだ。
そうしてると、彼が私を脱がしにかかるの。
彼、ちょっとお酒が入ると、とたんにエッチになる方でね。
ソファで私を抱え込むようにして、おっぱいをツンツンいじる。
セフレの作り方
テレビをつけると、ちょっとエッチなビデオが流れてる。 「興奮してきた?」って彼。 私、割と濡れやすい方なのね。 恥ずかしいんだけど、もう下濡れ濡れでびしょびしょしてるの自分でも分かった。 「もう濡れちゃった?」って彼はいいながら、指を下の割れ目に沿わせた。 「うん、すごい濡れてるね」って彼が耳元で囁く。 「どうしてほしい?」って。 「好きにして」って私、答えたら、ベッドにそのまま押し倒されちゃった。 で、胸をもみしだいたり、キスしたりしてるうちに、彼のが大きくなってるのに気付いて、ちょっと手でしごいてあげた。 「今日はラブホテルだから、大声出してもいいよ」って彼。 私もそのつもりだし。 「いっぱい感じさせて」って言ったら、彼、一瞬ちょっとすごく真面目な顔して「まかせといて」だって。 やっぱり、ラブホテルの方が思う存分リラックスしてセックスできるな。 Tinder セフレアプリ

FC2無料ケータイHP